レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:13 4 2020


GoodAfternoon!

なんか、今日は気分が悪いです

なんか仕事がなかなか進まなくて・・・。

みなさんもそういう時ありません?

最近は休みになるとおとなしくしてようと思いつつ、
少し腰回しを友人と一緒にするようには
してるんだけどね。

曇天だったり、天気次第なところはあるんだけど、
暇な休みに何もしないというより、少しでも体を動かした方が
気分的にも良いものなのかなとか思って。

小腹がすいたらこんにゃくゼリーとか食べたりしてる
けど、ステップボーイは頑張りすぎて前失敗(笑)

こしが気になるからって、いきなり頑張りすぎると
後がえらいから気を付けてくださいねー。

友達の親も流行にのって頑張ったら、筋が違ってしまい、
しばらく片腕が動かなくなってしまったとか。。。

ムリはいけません、ムリは。

ダイエットEXを飲んで、ウォーキングとか、
なにかをする前になにかを飲むとかより効果的になるかもしれないね。



前久々に同級生の親に、うちの母親が会ったらしいんだけど、
今あん摩マッサージ指圧師の勉強をしているらしい。

札幌で同窓会に会ったっきり会ってないけど、仕事が上手く
行ってないみたいで、前はカナダ旅行へ行ったり、何かと
派手に暮らしていたのになーってカンジ。

まさに不景気だよね。

ある意味、リケンの玄米コーヒーを毎日飲めるというのは幸せな
ことかもしれない(笑)

でも、将来の事をしっかり考えているってえらいことだよね。

仕事が進まないし、転職を考えるのもひとつの手かもしれないな。




再手術ドットコム
http://www.dr-yamamoto.com/

歌詞検索
http://www.kget.jp/

aws パートナーについてのサイト
https://cloudpack.jp/casestudy/


ホーム サイトマップ
目に疾患がある時のレーシック レーシックとドライアイとの関係 気になるレーシック手術の使用器具 自分に見合ったレーシックの種類を把握