レーシックとドライアイとの関係


レーシックとドライアイとの関係ブログ:28 6 2019


どうも〜♪

今日はなんとなく思った事を書きますね

最近、知り合いの知り合いにもらった子犬が来て1か月。

想像以上のやんちゃぶりにも慣れてきました。

お昼とか時間関係なしに寂しいと鳴くし、人間の赤ちゃんが
3時間ごとに世話をするというのはあたしにはとても無理!って
カンジがした。

お昼とか決められてない、赤ちゃんタイムな訳で・・・
子育てをする読者様、本当にご苦労様です。

犬はあっという間だけど、人間の赤ちゃんは歩くまで1年だもんねー。


このベビーが家に来て、コアリズムをしていると・・・
なぜか吠える。

一緒に楽しんでいるのか警戒しているのか。

踏み台昇降をしていても「あそべー!!」ってカンジだし、
ダイエットコーヒーやこんにゃくゼリーなんて、
すごーい視線を感じるのさ。

でも、最近はダイエットコーヒーを飲むと散歩に連れてって
もらえると思ってるみたいで、そわそわしはじめて、喜んでる。

犬って凄いねー。

外を怖がったのは最初のうちだけで、すぐに楽しいことって覚えたし。

散歩のおかげで6`痩せるかも〜とカタを気にして
運動はしているけどね。

曇りとか天気もわかるみたいで、雨だと大人しくしているし。


6日から親がシンガポール旅行に行くって言いだして・・・
さすがに初の留守番は不安だけどねー。

帰って、部屋がぐちゃぐちゃにならないように、ハウスのしつけは
頑張ったみたいだけど。

どうなるやら・・・


フンガフフ
一条工務店
http://www.ichijo-sanin.co.jp

プライム倶楽部プライム共済についてのサイト
https://plaza.rakuten.co.jp/kansukenewsnow/diary/201805170000/

手提げ袋の専門
http://kamibukuro-revolution.com/useful/which-material/


ホーム サイトマップ
目に疾患がある時のレーシック レーシックとドライアイとの関係 気になるレーシック手術の使用器具 自分に見合ったレーシックの種類を把握